グアム新婚旅行日記その4です^^

10時発の飛行機が12時に遅延し、最終的には16時にまで遅延してしまうというトラブルに遭遇。
デルタ航空からお詫びのお食事券をいただいたけど、お腹いっぱいで使う気になれず
仕方ないので旦那さんと時間つぶし空港デートをすることになりました。

「食事をしない」っていうのがこの後、早めのフライトを可能にする奇跡を呼び起こします(`・ω・´)

そうとも知らず、空港内をウロウロし始める私たち。
アクセサリーを見たり水着を見たりマッサージマシンを使おうか悩んだり。
普通のデートができました(笑)
このショッピングモール、けっこう広い!!てか家に旅行の荷物の忘れ物しちゃってもここで揃えられるやん…

 

成田空港 (1)

 

でもね、やっぱチェックインカウンターに近い方が安心するよねってことで
ショッピングモールをぐるっとしたら、すぐに第1ターミナル北ウイングに戻ってきたのでした。
この行動も早めの出発チケットを握る一つのターニングポイントになりました。

 

スポンサーリンク



 

飛行機6時間遅延からの急な出発!奇跡の飛行機滑り込み劇

 

もしかしたら飛行機遅延について何か新しい情報出たかな、とデルタ航空のスタッフさんに聞いても何もなく…
もう一度JTBカウンターにも行ってみようとした時、デルタのスタッフさんに

 

デ「一応お客様のお名前をお教えいただけますか?」

 

と言われたので、名前だけ告げました。

 

次に行ったのはJTBカウンター。
もしかしたら代替の席とか用意してくれてるかも…と淡い期待を抱いてたんやけど…

そしたらここで、はじめの遅延アナウンスが流れた直後にJTBスタッフさんにガンガン質問してた
かわいい女の子二人組がまた来てるのを発見。
彼女たちの後ろにも何かの情報を聞こうと、まだまだ並び続けるツアー客と思われる皆さん。

 

成田空港 (2)

 

しばらく彼女たちは何やら話してましたが、諦めたようでカウンターを離れたので
私、すかさず彼女たちに逆ナンしに行きました(笑)

 

私「あの~、グアムに行かれる方ですか?10時が16時になった〇〇便の…」
女「あ、はいそうです!」
私「先ほどカウンターでお話しされてましたよね。何て言われたか聞いてもいいですか??」
女「あ~、まだ新しい情報とか出てないみたいです!
行くか行かないかは自分で決めて良いみたいで、行かないなら全額返金するって…
行くなら何時に出発になったとしても、お金は戻ってこないみたいですよ!
別の便の手配とかもやりたいならこっちで勝手にやって良くて、そのお金もこっち持ちっぽいです」
私「え~…どうしよ~。。。」
女「でーすーよーねー!」
私「ですよねー(笑)教えていただいてありがとうございました^^」

 

ふむふむ、なるほどぉー。

状況は彼女たちのおかげでわかったし、タリーズコーヒーで休むことに。
搭乗前はのんびりできるデルタ航空のスカイクラブ・ラウンジが使えるはずなんだけど…
ラウンジある場所に遅延のせいで行けないからさ…
まぁとにかくコーヒーを注文。(今思えばここでお食事券を使うべきだったが現金でお支払いw)

旦那さんがパソコンを出してきた。

 

成田空港 (3)

 

何調べてるのかと思いきや、

 

デルタ空港 遅延 グアム

 

みたいなキーワードで検索してた(笑)
そしたらけっこう色々出てきてたけど、こればかりはどうしようもないよね…
と、ふたりでうなだれ。

 

旦「このままだと飛行機飛ばない可能性もあるって言ってたよね。
どうする?てか安いチケットはあかんなぁ。
たぶんユナイテッドに振り替えられたのってビジネスの人だけやと思う、おれの予想では。
世の中お金だよ。
もうこの際ビジネスでチケット取り直す?余ってたらやけど。
それかグアムキャンセルして明日から国内旅行でも行く?」
私「えっ国内旅行?いいね!どこにする?」
旦「どこかなー。箱根とかまた行きたくない?」
私「いいけどあえてこの時期の軽井沢とかどうですか」
旦「そっち方面ね。いいんじゃない」

 

なんかそんな会話になり、ふたりとも国内旅行モードになってきた(=゚ω゚)ノ

するとアナウンスが…

 

「グアム行き〇〇便にご搭乗予定の〇〇様、至急デルタ空港チェックインカウンターまでお越しください」

 

こんな内容のん。

 

旦「飛行機飛ぶ時間早まったよ~とか、そういう前向きなアナウンスしてほしいよね」
私「てかさっきからこのアナウンス流れてるよね。〇〇様めっちゃ呼び出されてるやん」
旦「ご飯でも食べてて放送聞こえへんのちゃう?」
私「さっきお食事券もらったしもう昼時やもんね、そうかもね。それか買い物に夢中とか」
旦「…おれちょっと、もっかいデルタ航空行って新しい情報ないか聞いて来る!」

 

そして旦那さんが席を離れたわずか1~2分後。

 

 

アナウンスにより響き渡る私たちの名前。

 

 

(´゚д゚`)

 

 

「グアム行き〇〇便にご搭乗予定の〇〇様、至急デルタ空港チェックインカウンターまでお越しください」

 

苗字呼ばれた瞬間に体が反応。
すぐさま机を片づけパソコン片手にスーツケースを引いて
猛ダッシュでデルタ空港カウンターへ!!!

乗せてくれるの!?乗せてくれるのー!?

 

成田空港 (4)

 

前方からダッシュしてきた旦那さん。私と目が合うと、慌てた様子で大きく手招き。
うおぉ、わかってるよ、わかっているともー!
カウンターに着くとすぐさまチェックイン体制!!

 

デ「お席は離れてしまいますがよろしいでしょうか?」

 

 

(;∀;)全然イイヨ!!

 

 

奥で内線してるっぽい人がいて、その人の話を聞きながら
手に持ってたパソコンを高速でスーツケースにパッキング。

盗み聞きの内容によると、どうやらずっとアナウンスで読んでた〇〇様が
何度呼んでもカウンターに来られないので、
次に名前を確認していた私たちを放送で呼び出してくださったようです。

 

 

デ「一応お客様のお名前をお教えいただけますか?」

 

 

あ…あれ↑かー!!!

 

 

あの時状況確認しにスタッフさんに声かけてよかったー!
名前聞いてもらえて良かったー!
お食事券スルーしてご飯食べに行かなくてよかったー!
行ってたら呼び出し放送聞こえなかったかもしれないし!
放送聞こえててもすぐには来れなかっただろうし!
たぶんずっと名前アナウンスされてた〇〇様、食事中やったんちゃうかな!?
〇〇様すみません、お席貰っちゃいました!
ご飯行かなくてよかったー!!!まじでー!!!

 

 

(∩*´ω`*)∩

 

 

旦「色々話してくれた女の子たちにこのチケットを譲る心の余裕はないわ」

 

私もですwww

 

デ「12番搭乗口です。急いで向かってください」

 

この時点で12:30頃。
本来の出発時間より2時間以上オーバーしていましたが、
飛行機が飛ばない可能性もあると言われていた分、
グアムに連れてってくれるだけでも私たちには十分でした。
国内旅行にシフトしかかってたくらいやしね…(笑)

 

とにかく、飛行機が遅延になったら
航空会社やツアー会社にアピールしてみると、良いコトあるかもしれません。
少なくとも私たちは、ラッキーなことにこういう展開になりました。
絶対そうなるとも言えないし、むしろ可能性は低いですが、待ってるだけよりは行動あるのみです!
そして放送が聞こえる位置にいるのがとっても重要だなって思いました!
何かのご参考になれば^^(スムーズなフライトが一番やけどね!)
前の日記はこちら→デルタ航空が6時間遅延。フライトも危うい-グアム旅行記③
次の日記はこちら→デルタ航空機内食&グアム空港到着-グアム旅行記⑤
グアム新婚旅行記 一覧はこちら

今回予約した旅行会社さん♡↓

楽天で比較してみるなら↓

 

スポンサーリンク