続々と荷物お届けラッシュな我が家ですが、カーテンもやっと届きまして。

 

カーテン 採寸まちがい (1)

 

しかし…中を開けると、なんか想像してた色と違う。
生地感もちょっと思ってたのと違うなぁ…ネットの買い物ってこういうとこが怖いなぁ…

なんて思いつつ。

お部屋の窓はやたら高く、脚立を使ってもカーテンレールに届かないので(私がチビなのではない!!)、
取り付けは旦那さんの帰宅を待つことになりました。

旦那さんのご帰宅。

 

旦「LINE見たけど、カーテンどう?気に入らない?」
私「うーん、まぁ見てみて。私は思ってたのとは違う。でもとにかく付けてみないことにはさー」
旦「そやね、付けよっか」

 

取り付け作業にかかる旦那さん。

しばらくして…

 

旦「…ちょっと、布小さない?届かんかもコレ。このヒダほどいて使うんかな?」
私「ヒダほどいて使うカーテンなんて聞いたことないで。
ほどいたらあかんって。カーテンはヒダがキレイやのに。布足りへんの?」
旦「足らんわ」

 

はじめはウソやろーと思ったんですけど、取り付けが完了したらほんまに…

 

カーテン 採寸まちがい (2)

 

 

 

(´゚д゚`)

 

 

 

ちんちくりんやないかー!!!

 

 

 

ちょ、布足らん。

 

 

全く足りとらん。

 

 

これはもう気に入らんとか思ってたんと違うとかそういう話じゃない。

 

 

買い替えコースのやつや。

 

スポンサーリンク



 

私の採寸ミスです。

 

写真は翌日改めて撮影したものです。
ちょっとでも閉まらないかなぁと思ってかわいくお花のピンで留めたりもしてみた。
でもやっぱり全然布足りなかったよ…

 

カーテン 採寸まちがい (3)

 

旦「違うカーテン送られてきてるとか?」

 

えーそうかなぁ。。。…なんか、たぶん私のミスのような気がする…

カーテンってオーダーする時にカーテンレールの長さに何%か足してその㎝で申し込むんですよね。
スマホから申し込んだんやけど、ちゃんとパソコンで注文画面見てみたら
オーダーのための布の長さを測る計算式が書いてあってん。
改めてそれで計算したら、私の注文した長さ、全然足らんかってん。

 

私「カーテン屋さん何も悪くない。私の計算ミスのようです…」

 

 

 

ほんまごめん。

 

 

 

レースカーテンはKEYUCAで今オーダー中やねんけど、窓のサイズ言えば良いだけやったし、一緒に頼めば良かった…OTL

 

旦「元気出して。布自体は防炎で良い布みたいやし、犬飼ったらシーツにしたりできるかもしれへんし^^」

 

旦那さんポジティブ(´;ω;`)

 

旦「当面はこれ使って、良いのが見つかったら買い替えたら良いよ^^」

 

旦那さんがこういうことでも全く怒ったりしない人で良かった…
むしろ私のご機嫌を心配してるのがすごい伝わってくる(笑)

はぁぁ…ほんまごめん、私のミスやから返品もできないし。
でも来週旦那さんのお兄さんが福岡からウチに遊びに来てくださるから、
それまでにお部屋整えたかったなぁ…えーん。私が悪い。。。はぁぁ。。。

 

パソコン用デスクは返品

 

あ、そしてパソコン用デスクも届いたんやけど、それは明らかに思ってたのと違ったので返品することになりました。
ネットの販売ページのサイズ表と10㎝も開きがあったんだもん~( ;∀;)
奥行が広いからと思って注文したのに。。。

コールセンターのお姉さんがすごく迅速にご対応くださって、本当に良かった。。。
なんかめっちゃ申し訳なさそうにされて、逆に心が痛みました。ズキズキ。。。
ちゃうねん!お姉さん何も悪くない!むしろすみません返品しちゃって…(-_-;)

あとこれはセンターのお姉さんには言ってないけど…机ね、組み立てたらものっすごくチープな印象があって、
これ使いたくないなぁって直感的に思ったから、本当に返品させてもらえて助かりました^^;

組み立てひとりで頑張ったんだけどなぁ。。。努力の証。

 

机 組み立て

 

でもね、もうこれでわかったんや…私も旦那さんも。

お部屋で目立つポジションのもの(カーテンとか家具とか)は、
ネットで買うより店舗で実際に見てから買った方が確実だと!

 

ネットショップの写真は上手く撮れすぎているんだと!!!

 

そんなわけで、やっぱりお部屋が落ち着くには、まだまだ時間がかかりそうなのでした…

 

スポンサーリンク