母と祖母と宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)に行くことになりました。
せっかく東京に来てるから、帰る前になんかちょこっと遊べたらいいなぁということで
母がチョイスしたTeNQ。(前の日は3世代揃って浅草女子旅行ってきました)

はじめはあんまり期待してなかっていうか
正直みくびってました。(失礼)

でもここ

めっちゃおもろかった(´゚д゚`)

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (1)

 

なんか体験型ミュージアム??みたいで、いろいろ遊べるものを用意してくれてます。
プロジェクションマッピングも見られるし、短い映画みたいなのもある。

デートにも良いと思う!!
後日旦那さんともここに来ようと思います^^♡
それくらい私は楽しかった!母も祖母もちょー楽しんでました(笑)

 

スポンサーリンク



 

TeNQで見た映像の感想

 

黄色いビル6FにあるTeNQ。
エスカレーターを上がってすぐに窓からお月さま。

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (2)

 

この時点ではね。
「あーまぁ博物館ってそんな感じよね」
みたいな気持ち。超上から目線(笑)
OPENが11時。平日のOPEN直後、11時はこんなかんじです。

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (3)

 

ガラガラやなーw

チケットを買い、すぐに「はじまりの部屋」へ。
ここで何が見れるのかなぁと思ってたら、これが意外にすごい!!
プロジェクションマッピング、生で初めて見ました!!

めっちゃオモロイ!!

観客は私たちとあと3人だけでしたが…^^;
でも見ごたえあるしほんま良かった―♪
はじめは最前列に居たんだけど、壁一面に映像が映されるので、映画と同じで最前列だとちょっとしんどいかもと思って
中央の席に移動しました(お客さん少なかったからできたんだよね、ラッキー☆)
そしたら全体を見渡せたし、独特の浮遊感というか感覚も味わえたので、中央の席がおすすめかもです^^

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (4)
出典 宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)

 

10分?15分かな??のプロジェクションマッピングが終わると、次はシアター宙(ソラ)へ移動します。
ここではプラネタリウムの逆で、足元に映像が映し出される感じ。
これもめっちゃ良かったー!たぶん15分くらい。

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (5)
出典 宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)

 

ちなみにこれは立ちっぱなしです。
でもチケット買う時に受付のお姉さんにお願いして、母と祖母の分のイスをご用意いただきました。
スタッフさんの優しさに感謝です(>_<)

 

ここではかなりダイナミックな映像を見ることができます。
宇宙をテーマにした映画(?)で、ナレーションは一切なく、ただ音楽と映像に飲み込まれる感じ。

独特の浮遊感を味わえます。空を飛んでいるような、宇宙に行ったような。
星々の間を飛んでお散歩するような感覚です。最高!!

しかし私は普通に電車でも酔うような人間なので(車は寝てないと気持ち悪くなるタイプ)
ちょっと気持ち悪くなりましたが、こらえてしっかり見てきました。根性w
酔ったようになったら目を閉じて手を挙げてくださいって最初に言われるんだけど、
ちゃんと全部見たかったからね~。

母と祖母は全く車酔いとかない人なので全部ばっちり楽しんでました♡

 

なんかね、ナレーションもないんだけどストーリーみたいに感じるというかね、
この映像を作るのにも演出さんが居てデザイン?美術?とか、音響、技術…色んな人の力が結集して
こんな感動的な映像が生まれたんだろうなぁと思うと、更にドキドキしてしまった。
こんなの作るなんて人間てスゴイね・・・

なんか、ほんと、正直期待してなかったのに、
こんなに楽しませていただいて、見くびってたことほんまに申し訳なくなりました(笑)
めっちゃオモロイやんかここ。
旦那さんとも宇宙のお散歩したーい!!絶対次は旦那さんとふたりで行くねん♪

 

サイエンスも見ごたえ抜群

 

ふたつの映像を堪能したあとはサイエンスへ。
東京大学総合研究博物館とのコラボなんだそうです。
なんか展示の仕方が美術館チック!しかしなんだかアグレッシブな展示です。
カラフルで大小様々なプレートがあって、プレートの配置も美しいから見た目にも飽きないつくり。

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (6)

 

「私たちは、特別な場所に生きているのか?」

 

という問いがあり、

 

「地球は宇宙の中心どころか、太陽のまわりにある惑星のひとつに過ぎない。
地球の軌道を支配している太陽は、似たような恒星が数千億個集まってできた
銀河系の目立たぬ構成員でしかなく、
その銀河系ですら、この広大な宇宙の中には1000億個以上あるといわれているのだ。」

 

という答えに、果てしなさを覚えました。

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (7)

 

「私たちは、特別な時代に生きているのか?」
「海は地球以外にも存在している」
「太陽からの距離だけでは、地球の温暖な気候は説明できない」
「地球はどれほど特別な天体なのだろう?」

 

・・・さまざまなテーマの展示があります。

しかしこういうややこしい話は興味のない祖母。あれ?おらへん、どこで座ってんねんなと思ったら…

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (8)

 

半分寝っ転がって何を?(´゚д゚`)

 

と思ったら、天井に球体があり、ここにいろんな場所が映し出されるのを見ていたようです。

 

 

ゴロゴロするのに飽きたら記念撮影。
あれ、なんか本当はこのアングルじゃないんじゃない?これだと背景が鏡の意味ないよね。
母よー頼むで~(笑)

 

 

火星の隕石(本物)に触ることもできます。つるつるしてた。みんなが触るからかな~

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (11)

 

記念撮影ができる場所がここにもあるんですが、
ココの背景、映像になってて、風景が流れてく感じなのね。
で、この背景の正体はなんなのって言ったら、火星の風景なんだそうです。すごいなー!

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (12)

 

イマジネーションでおおはしゃぎ

 

サイエンスを出ると次はイマジネーション。
遊びがいっぱいの空間です。

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (13)

 

もしも隕石を見つけたら…

①どうする!?
②だれのもの!?
③名前は!?

 

もしも隕石を見つけたら

 

答えは扉の中。
全部意外な答えでビックリしました。正解はTeNQでご確認を♪

宇宙的自己診断とかもある…(笑)
もちろんやってみた!こういうのスキ~♪

 

 

診断結果、わたしはかぐや姫タイプだそうです。わーい!やったぁお姫様だ~(笑)

母は地球人タイプ。
え、そんなのあるの??じゃあ私は宇宙人てこと??
かぐや姫って地球外生命体だよね??(;・∀・)
・・・まぁいいや、ちなみにかぐや姫はお姫様なのでイイことしか書かれていませんでした。ラッキー(笑)

 

地球人タイプ

 

浮いてます。

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (14)

 

宇宙人と浮気しちゃいました♡うふふ旦那さんごめんよ~

 

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) (15)

 

母もここで一枚撮り、

 

「東京で彼氏ができました♡」

 

と父に写メを送ってました。親子揃ってアホすぎる…(笑)

 

写真スポットはまだまだたくさんあるし、
たくさんおもしろいものがある場所なので、
親子で、友達で、カップルで、夫婦で、ほんとみんなで楽しめると思います^^♪

 

まだまだ遊びたかったんだけど、3人でおじさんのお見舞いに行くまでに
腹ごしらえもしなきゃいけなかったので、全部を回る前に退場。。。
もっと遊びたかったね~と母。
いっぱい座るとこあるしここ良かったなぁと祖母。

楽しいとこでした、TeNQ♡
所要時間ですが、ほんまじっくり観ようと思ったら、1時間とかじゃ時間厳しいかなぁと思います。
まず2つの映像で30分くらいかかるし、その後のコースもめっちゃ盛り沢山やから…
私はじっくり観たかったから、正直お腹さえ空かなければもっと遊んでいたかったー(>_<)
行くならお昼ご飯食べ終わってから、ゆっくり行った方が良いかもって思いました^^
平日の午前は全然混雑してなかったから、そういう意味では午前の方がいいのかも…うむむ。。。

 

TeNQ 情報

 

TeNQ

TeNQ

 

住所 東京都文京区後楽1丁目3番61号 黄色いビル6F

アクセス JR 水道橋駅(西口)より徒歩1分
都営三田線 水道橋駅(A2出口)より徒歩5分
丸ノ内線・南北線 後楽園駅より徒歩6分

TEL 03-3814-0109

営業時間
平日 11:00 ~ 21:00(最終入館 20:00まで)
土日祝・特定日 10:00 ~ 21:00(最終入館 20:00まで)

*TeNQでは大型映像や音響・暗転を演出効果に取り入れたコンテンツが数種類あることから
4歳未満のお子様のご入館をお断りさせていただきます。

 

スポンサーリンク