こないだの旦那さんの有給の日。
旦那さんがテレビ見てて、私は沸いたお湯をポットに入れにキッチンに行ってて、
ボッコボコに沸いたお湯を遠目にテレビを見ながらポットに注ごうとしたらモロに手にぶちまけました。

 

うあっぢぃぃぃぃぃ!!!!

 

やってもーたwww

 

旦那さんの神対応

 

大好きなアメフトを見てたら何があろうと絶対にテレビから目を離さない旦那さんが

 

「どうしたの?え?やけど?」

 

すみやかにソファーを立ち

 

私「あはは、ぼーっとしてたら熱湯手にかけました」
旦「氷水作るからそのまま待ってて」

 

普段からは想像もつかない俊敏な動きで目の前にたらいに入った氷水を持ってきたw
ありがとうと手を冷やすも

 

私「・・・づ、づめたい・・・っ!」

 

タオルを差し出し

 

旦「でも冷やさないと」

 

仰る通りですw

 

スポンサーリンク



 

料理も片付けも全部やってくれた

 

氷水を用意するだけじゃなく、これから作ろうとしてた晩御飯も全部作ってくれました。

 

旦「おれが今日作るから。…何作ればいい?」

 

特に何を作ろうとしてたわけでもなく、余りもので何か~と考えてたのでメニューのアテもなく。

 

私「えぇーと解凍した豚肉があるのと、冷凍してるアスパラがあるのでそれで何かを…」

 

 

漠然w

 

 

旦「わかった」

 

私はアスパラとなんちゃってベーコンのバター炒め、豆苗のスクランブルエッグ、サラダ、残り物のスープ、おまけで酵素も摂れる漬物とか考えてたんだけど、旦那さんが作ってくれたのは

 

旦那さんのお手製晩御飯 (1)

 

なんとぉぉぉぉ!!!

 

私「パスタにしたんだ!?」
旦「伸びちゃうからみく先に食べてて」

 

先に食べるなんて悪いなぁと思ってキッチンに様子を見に行くと

 

旦「伸びちゃうからみく先に食べてて」

 

二回目www

ご厚意に甘え、先にいただくことにしました。
すぐに残り物のスープも食卓にやってきて。

 

旦那さんのお手製晩御飯 (2)

 

手をたらいにつけながら感動…
私が居なくてもこの人は十分やっていける…!なぜか(;_;)じ~ん
そしてこの後冷蔵庫に残ってたそのままのサラダと甘い卵焼きがやってきました。

 

旦那さんのお手製晩御飯 (3)

 

旦「…おいしくないな」

 

そんなことはないよ!!!

 

薄味なだけだよ!!!

 

健康的!!!(薄味という点で)
私にできる精一杯のフォローをして、でも確かにいただいた私への愛情への感謝も伝えて。
私は、本当に恵まれている。
この旦那さんに巡り合えて、紆余曲折あって結婚が遅れたけど、5年も遠距離になっちゃったけど、
こうして同じ食卓を囲める今がとてもとても幸せです(;_;)じ~ん

後片付けも全部自主的にこなしてくれた旦那さん。

 

いや旦那様。

 

彼が即座に氷水を作ってくれて、冷たいのが逆に痛いわとか言いつつキンキンに冷やしたおかげか
今はもう全然痛くも痒くも腫れ上がりもせず、至って普通の手に戻りました。

 

本当にありがとう、一晩は手が異様に熱くてお風呂も大変だったしイヤだったけど、
今こうして健康でいられるのはあなたのおかげです。

そもそもご飯を食べたりお風呂に入ったり新しい服を着たりできるのは全部あなた様というお方のおかげなわけでッ!!!

普段から旦那さん大好きなわたしですが、もっともっと旦那さんを大事にしたいなぁと思ってしまったのでした。

 

おわり♡笑

 

スポンサーリンク